ご相談、お気軽にどうぞ

ナナイロ脱毛部の【ヒゲ脱毛】

ナナイロ脱毛部の【ヒゲ脱毛】:アイドルやヴィジュアル系アーティストが通う1年で卒業できるヒゲ脱毛

男性のムダ毛の悩みで不動の第一位なのが【ヒゲ脱毛】です。

ヒゲは顔から首にかけての狭い面積に2〜3万本の太く頑固な毛が密集して生えています。

しかも厄介なのが毎日0.35mmという驚異的なスピードで伸びることや、服を着ていても常に露出している部分であったり、人の印象を左右する顔に生えるわけですから悩んでいる方が多いのもうなずけます。

毎日のヒゲ剃りでのカミソリ負けや、医療レーザー脱毛後の赤みや肌荒れとは無縁で【イケメン肌】を目指していただけることから、顔が商売道具のアイドルやヴィジュアル系アーティスト向けに提供していたヒゲ脱毛の技術を一般のお客様にもご提供しています。

ここでは、ナナイロ脱毛部の1年から1年半で卒業できる【ヒゲ脱毛】についてご紹介していきましょう。

「3ヶ月=1クール」1年で大きな変化を見極める

ナナイロ脱毛部のヒゲ脱毛は、「3ヶ月=1クール」として最大で4クール。

お客様ごとのライフスタイルやお仕事に合わせたスケジュールを組み、オーダーメイドのプロジェクトとして進めていきます。

ヨナガ

ちょうどテレビのドラマが3ヶ月で完結するのと同じですね
1年でヒゲ脱毛を終わらせる方法:ナナイロ脱毛部

1年のプロジェクトでおこなうヒゲ脱毛

脱毛に通っていただく期間や施術やヒゲの脱毛の進行のイメージはこのようになります。

年間プログラムとは?
  • 1ヶ月目:10日おきを目安に3回の施術
  • 2ヶ月目:10日おきを目安に3回の施術
  • 3ヶ月目:毛周期待ちのためお休み
  • 1〜3ヶ月目のプログラムを「1クール」として、年間4クール(最大回数24回)まで
効果の目安は?

  • 1クール目:3回目施術以降から脱毛効果を感じはじまる。6回目で1/3程度減毛する。
  • 2クール目:脱毛のペースが一気に加速し、2/3程度まで減毛する。
  • 3クール目:ほとんどの方がヒゲ剃りの回数が週イチ程度まで減る。
  • 4クール目:細部の仕上げ。4クール途中で脱毛完了する方が多い。

つまり、半年で「ヒゲ剃りが楽になった!」「ヒゲが生える面積が小さくなった」と感じる方が多く、1年頑張ればすっかり【イケメン肌】になれるというわけです。

この脱毛理論は、一見すると「こんなに何回も通わないといけないのか…」と、ヒゲ脱毛を「脱毛に通う回数」や「値段」が安いだけで脱毛選びを考えている人には向きません。

ヒゲ剃りから解放される暮らしに価値を感じるか

並べて比較:ヒゲ脱毛ビフォーアフター

脱毛開始から8ヶ月目

お客様の一例ですが、多くの方が脱毛終了を待たずに途中から大幅にヒゲ剃りの回数や手間が減ることを感じていただけることがほとんどです。

一般的なヒゲ脱毛ですと、このくらいに仕上がればヒゲ脱毛に満足するようですが、ワンランク上の【イケメン肌】を目指したいというニーズのお客様が多いので、プロジェクトスタート時は多めの回数と期間を設定しています。

信頼の機材と経験で脱毛効果は最大限に、脱毛リスクを最小限に

ナナイロ脱毛部では、「WATER LIGHT OPTIMAX Type-M」という、男性の濃いヒゲを効率よく脱毛できるように開発された国産IPL光脱毛機を採用しています。

ナナイロ脱毛部導入機材:Water Light Optima-X Type-M

Water Light Optima-X Type-M

光の照射面が「凹型」になっているため、直接お客様のお肌に触れず、それでいて毛のメラニン色素を伝って毛穴の奥深くに効率よく光のエネルギーを浸透させることが可能なマシンです。

3ステップでわかる!『毛の生える仕組み』と『脱毛できる仕組み』3ステップでわかる!『毛の生える仕組み』と『脱毛できる仕組み』

ヨナガ

長年脱毛を研究しているパレスクリニックでも「パレスジェントルライト」という名称で同じ機材が導入されています
*光脱毛なので製造メーカーの試験に合格すれば脱毛サロンでも導入できる

あらゆる脱毛はリスクが「0%」とは断言できませんが…
例えば私はこのように…

美川憲一そっくりさん、そのまんま美川は全身脱毛済み:ナナイロ脱毛部

顔が商売な仕事でも…

本業では多くの人に顔を見ていただく仕事をしていますけれど、仕事のスケジュールの合間に自身の提供するヒゲ脱毛の効果を実証してみました。

脱毛リスク

  • 施術直後の若干の赤み・ほてり
  • 硬毛化・多毛化・毛のう炎

…といったところでしょうか。

大手には真似できないヒゲ脱毛

青髭に悩んで脱毛しようと思っている男性のために、こうしたヒゲ脱毛の理論や方法が実在するのにメンズ脱毛の市場に普及しないのには、脱毛サービスを提供している側のカラクリがあります。

男性アイドルやゲイ・オネエが通う誰にも教えたくないヒゲ脱毛

…それに、技術が必要

…つまり、クリニックやメンズ脱毛サロンを経営している側にとっては「施術者のスキルアップのための人材育成費」や、「お客様ひとりあたりの予約枠を確保しないといけない」ので儲からないから普及しないということです。

そして、ナナイロ脱毛部のヒゲ脱毛で1年経過したお客様の例をご紹介

先程ご紹介したお客様が1年のプログラムを終えた状態をご覧いただきましょう。

ナナイロ脱毛部のオーダーメイドヒゲ脱毛

ヒゲ脱毛開始から1年

カミソリでヒゲ剃りすることが不要になったので、脱毛に通っていただく前のお肌状態と比べても大変美しい【イケメン肌】を手にしていただけたのが、あなたの目にもご覧いただけるかと思います。

ヨナガ

このようにして男性アイドルやヴィジュアル系アーティストがテレビやコンサート、ファンイベントで多くの人に顔を見られながらも綺麗になっていく秘密があるわけです。

ナナイロ脱毛部のヒゲ脱毛は安売りや無痛を全面に出した「最安値のヒゲ脱毛」でも「無痛のヒゲ脱毛」でもありませんし、楽して抜けるわけでもありません。

しかし、1年ほどの期間を根気よくヒゲ脱毛に取り組んでいただくことで、きちんと【イケメン肌】や毎日のヒゲ剃りから解放された暮らしをあなたも手にしていただけます。

こうした芸能人が密かに利用しているヒゲ脱毛の技術を秘密にし続けるのはもったいない…という思いから、本気で濃いヒゲにお悩みの方を対象に「毎月3名様限定」でご提供しています。

一般男性よりも美容意識の高いゲイ・オネエ・女装子が選ぶヒゲ脱毛

気づけばナナイロ脱毛部のお客様は、一般男性(ノンケ)より美容意識の高い傾向にあるゲイ・オネエ・女装子の方が圧倒的に多いです。

ナナイロ脱毛部のご提供するヒゲ脱毛の一例

ナナイロ脱毛部のヒゲ脱毛の事例

元々のヒゲの濃さや肌質、体質といった個人差やお仕事のご都合、社会的ステータスが異なるので、全員がまったく同じペースで同じ回数の施術をおこなうわけではありません。

脱毛の仕上がりに求めるニーズも異なるので、プロジェクトの組み方や脱毛効果には若干の差異はありますが、基本的には「3ヶ月=1クール」でおこなっていきます。

1年でヒゲ脱毛を終わらせる方法:ナナイロ脱毛部

1年のプロジェクトでおこなうヒゲ脱毛

ご利用いただいた一部のお客様の事例は「脱毛カタログ」のページでご紹介しています。

毎月3名様限定でお受けする【ヒゲ脱毛】

ヒゲ脱毛にかかる費用について

ご紹介した、ナナイロ脱毛部のヒゲ脱毛は元々のヒゲの濃さに関わらず一律料金「162,000円(税込み)」で、一定水準のヒゲ脱毛効果を実感していただけるようにお客様ごとにオーダーメイドのプロジェクトで施術をおこなっています。
*一定水準=一般的にクリニックで用いられる「ヒゲ脱毛できた!」という水準を満たす状態

イケメンヒゲ脱毛の内容

脱毛料金
162,000円(税込み)
施術回数
4クール 最大で全24回
通うペース
1ヶ月最大3回(6回ごとに5週間〜1.5ヶ月のインターバルを挟む)
アフターケア
より毛の生えない状態にしたい場合は必要に応じて、各部位の都度払い料金の80%OFFでご利用いただけます

ヨナガ

このヒゲ脱毛にかかる費用を高いと思うか、安いと思うかはそれぞれの方の金銭感覚や濃いヒゲに対するお悩みの深さによるかと思います。

しかし、そもそも一般的に男性の毎日の日課になっている「ヒゲ剃り」を労働に換算すると無意識のうちに毎年10万円くらいかかってるものです。

毎日の髭剃りにかかるコストを計算するとヒゲ脱毛がいかにお得か見えてくる!毎日の髭剃りにかかるコストを計算するとヒゲ脱毛がいかにお得か見えてくる!

濃いヒゲが生え続ける以上、毎年10万円くらいの労力や毎日15分の時間をヒゲ剃りにかけるのがわずらわしいと感じている方にとっては、費用も期間も魅力的ではないでしょうか。

抜け過ぎ注意:「脱毛中毒」という精神状態

しかし、ひとつご注意いただきたいのが、この「1年くらい」という期間で劇的に変化してしまうことは、特殊な職業である私のような芸能人であれば嬉しいことなのですが…

通常クリニックやメンズ脱毛サロンでおこなわれるヒゲ脱毛は、2〜4年かけて脱毛を進めていくことが一般的なので、一般男性のお客様にとって1年くらいで卒業できるヒゲ脱毛は、スムーズにヒゲ脱毛が進行することによる「脱毛中毒」のような精神状態を招いてしまうおそれがあるということです。
*脱毛中毒=脱毛施術を受けるほどに綺麗になっていくと錯覚してしまう精神状態

ヒゲ脱毛で後悔しないためにおさえておきたい【永久脱毛の定義】脱毛したいゲイが理解しておくべき【永久脱毛の定義】

そもそも、ナナイロ脱毛部は医療機関ではありませんので、「永久脱毛というフレーズ」を用いたカウンセリングや効果の宣伝はいたしておりません。

ヨナガ

ただ、大手では真似できない効果は最大限に、リスクは最小限に「芸能界クオリティー」のヒゲ脱毛をご提供しています。

人は生きている以上、ホルモンバランスの変化などが原因で産毛状の毛が生えたり、元々毛が生えていなかった毛穴から新たに発毛してくることが確認されています。

脱毛サロンでもクリニックであっても、「脱毛したら一生1本も毛が生えなくなる」という脱毛方法は存在しませんので、過度の期待をし過ぎないように注意しながらご利用をご検討いただければ嬉しいです。

9月開始枠、3名様:ヒゲ脱毛お問い合わせ

男性アイドル・ヴィジュアル系アーティストのためのヒゲ脱毛

ナナイロ脱毛部 @LINE

友だち追加

LINE@にて友だち追加していただき、お気軽にLINEをお送りいただきましたらお返事させていただきます。