ご相談、お気軽にどうぞ

脱毛したい男子の疑問をまとめて解決!

これからヒゲ脱毛したい男子の疑問をまとめて解決!

これからヒゲ脱毛に通おうとしている人から、すでにヒゲ脱毛に通っている人まで、ヒゲ脱毛・メンズVIO脱毛・メンズ脱毛に関するよくある質問をまとめました。カウンセリングを受ける前に知っておきたい情報や、今さらに人に聞けないけど実際はどうなの?という疑問をまとめて解決できるページです。

ヒゲ脱毛によくある疑問3つ

ヨナガ

まずはナナイロ脱毛部に寄せられた、『脱毛をしたいと思った時に気になる疑問』から特に質問の多い『効果』『痛み』『費用』の三大疑問からご紹介していきましょう。

そもそもヒゲ脱毛って効果があるの?

医療脱毛や脱毛サロンなどで専門的な脱毛を行うと普段のセルフケアでは得られない髭剃りの不要な生活を実感することが出来るといわれていますが、すぐに髭が生えてきたという方も少なくありません。実際のところ脱毛の効果は実感できるものなのでしょうか?

ナナイロ脱毛部を経営する私自身の実際のヒゲ脱毛ビフォーアフターの画像です。

ナナイロ脱毛部のヒゲ脱毛の口コミ・効果

ナナイロ脱毛部オーナーのヒゲ脱毛ビフォーアフター

川上式脱毛という脱毛理論に基づいた施術サイクルで、IPL光を用いた業務用脱毛機で14回の施術をおこなった状態です。一旦ヒゲ脱毛を完了してからは、1年くらい放置しています。

厳密に言うと、1本も髭が生えてこないワケではありません。

完全に髭剃りをしていないのか?と言われれば『NO』ではありますが、眉毛を整えるよりも短い時間や頻度で済んでいる状態です。

具体的には、月に2回くらいのペースで『いまだに生えてくる、20本ほどの髭』をトリマーで剃っています。

『ヒゲ脱毛って効果があるの?』と聞かれれば、『毎日の髭剃りから解放されるヒゲ脱毛の効果は十分にある』と言えるでしょう。

意外なことに『日本における永久脱毛の定義』というのが、非常に曖昧なのです。

日々、髭にお悩みの方や実際にお客様としてヒゲ脱毛に通っていただいている方と接していると『永久脱毛』という言葉に対するイメージの持ち方が大きく異なります。

  • ヒゲ全体の半分くらいが生えなくなって、毎朝の髭剃りが楽になった
  • 髭剃りの回数が減ってきた

と感じて、『脱毛できた!』と感じる人もいれば、

  • 髭が1本生えてきた

というのを発見して『脱毛できていない!』と感じる人もいます。

極端な話ではなく、それだけ『永久脱毛(えいきゅうだつもう)』という言葉に対するイメージの仕方に個人差があるということです。

このため、ヒゲ脱毛の効果の基準をどこに置くのか?によって、考え方が変わると言うのが正直な見解です。

ヒゲ脱毛で後悔しないためにおさえておきたい【永久脱毛の定義】脱毛したいゲイが理解しておくべき【永久脱毛の定義】

美容院で髪を切るのと違って、医療脱毛でも脱毛サロンなどで行われている光脱毛でも、一度で全ての髭をすぐに処理できるものではありません。

少なくとも髭の脱毛には半年から1年、場合によっては2年以上の時間を要します。
ほとんどの場合1回脱毛に通っただけで効果を実感できることは無いでしょう。

ヒゲ脱毛の効果を実感できるのは医療脱毛でおおよそ3回目。脱毛サロンでおおよそ5回目の処理を受けた後くらいといわれています。

徐々に髭の伸びるスピードや本数が減っていき、髭剃りの回数も減ることによって肌も綺麗になってきますので、その後も処理を続けてより綺麗な状態になるまで待ちましょう。ヒゲ脱毛には、ほんの少し根気が必要なものです。

ヒゲ脱毛はどのくらい痛いの?

ヒゲ脱毛を躊躇してしまうという人の中で多いのが、脱毛時の痛みの問題です。
現在主流のレーザー脱毛・光脱毛は、残念ながら『無痛』ではありません。

よく言われるのが『肌にゴムを弾いたような痛さ』といった風に、一瞬『パシッ!』という刺激があります。

脱毛部位に光を照射する直前に特殊なジェルを塗ったり、肌を冷却することで、痛みや刺激を緩和する工夫がおこなわれています。

ヒゲ脱毛が無痛というのはホント?

医療機関で使われるレーザー光の方が痛く、脱毛サロンで使われるIPL光などの方が痛みは穏やかです。

ただし、痛みの感じ方も個人差があるため、人によっては痛みをあまり感じない人というのも存在するのかもしれません。

脱毛独特の痛みや刺激は実際に体感してみないと分からないものだと思うので、カウンセリング時の無料体験のサービスなどを利用して、体験することをおすすめします。

ヨナガ

業務用脱毛機の技術進歩などもあり、この数年でヒゲ脱毛時の痛みは随分と緩和されてきているように思います。ナナイロ脱毛部をご利用のお客様で『ヒゲ脱毛の痛みに堪えられなくて続かない』という人は今のところいません…。

しかし、医療脱毛でも脱毛サロンでも脱毛事故(おもに重度のヤケド)もしばしば報告されます。
脱毛は、しっかり脱毛効果と安全性を提供しているところを見極めて通う必要があります。

ヒゲ脱毛っていくらかかるの?

ヒゲ脱毛にかかる費用について

大事な費用の話。
クリニック(医療脱毛)よりも、総じて脱毛サロンの方が価格が低めに設定されていることが多いです。

ヒゲ脱毛の実績がたくさんある、技術を備えたスタッフが在籍しているところなら期待感が持てることでしょう。

医療脱毛でも脱毛は保険適応外の自由診療なので、価格はまちまちなのが現状です。

脱毛サロンでヒゲ脱毛した場合の相場

ヒゲの状態 施術回数 脱毛期間 費用
薄くする(半分ほど脱毛) 5~10回 3~6ヶ月 約55,000円
スベスベ(1週間に1回の簡単な髭剃り) 9~15回 1年~1年半 約100,000円

この辺の予算を基準に、『値段が高い=効果も良い』と言えるわけではありませんが、設定価格の安さに釣られて、価格だけで判断してしまうのはNGです。

平均値から、あまりにも安い価格設定や常に大幅な割引がされているところを選んでしまうのはリスクが高いと言えるでしょう。

医療脱毛でヒゲ脱毛した場合の相場
ヒゲ脱毛は保険適応外の診療となりますので、医療脱毛でも値段や効果に関する口コミや効果は非常にばらつきがあります。

ヒゲの状態 施術回数 脱毛期間 費用
薄くする(半分ほど脱毛) 5~10回 3~6ヶ月 約55,000円
スベスベ(1週間に1回の簡単な髭剃り) 9~15回 1年~1年半 約100,000円
ヒゲ脱毛で後悔しないためにおさえておきたい【永久脱毛の定義】脱毛したいゲイが理解しておくべき【永久脱毛の定義】

メンズ脱毛を検討している方からよくある質問