ご相談、お気軽にどうぞ

毎日の髭剃りにかかるコストを計算するとヒゲ脱毛がいかにお得か見えてくる!

毎日の髭剃りにかかるコストを計算するとヒゲ脱毛がいかにお得か見えてくる!

『毎日のヒゲの処理にかかる時間や消耗品をお金に換算すると、一体いくら使っているのか』計算したことはありますか?

目的
私たちが毎日おこなっている『髭剃り』を労働に換算すると、驚きの数値が見えてくる!

毎朝のヒゲ剃りにかかるコストについて

かつては濃いヒゲに毎朝髭剃りの時間を費やしていた…

かつては濃いヒゲに毎朝髭剃りの時間を費やしていた…

濃いヒゲに悩んでいるからたどり着いたからこそお伝えしておきたいんです。
毎日のヒゲの処理にかかる時間や消耗品をお金に換算すると、『毎年10万円くらいコストがかかっている』というと意外かもしれないですが、計算するとそうなるんです。

少なくとも、ヒゲ脱毛していない方は毎朝、ヒゲを剃ることに時間をかけていると思います。濃ければ濃いほど、肌が敏感であればあるほど時間がかかるものです。…かつての僕もそうでした。

ヒゲが濃い人だと、毎朝急いでも15分くらいは時間をかけていることでしょう。

肌を傷つけないように気をつけて髭剃りをしていても、肌荒れを起こしたりして。

毎朝15分。時給1,000円だとしたら…

この髭剃りにかける時間をお金に置き換えて考えてみましょう。

仮にあなたがアルバイトをしたときの時給が1,000円だったとします。

ヒゲ剃りに15分かかるとすると、時給1,000円の4分の1、毎日250円のコストをヒゲの処理にかけていることになります。

1ヶ月を30日として、毎日髭剃りをすると仮定してみましょう。
そうすると250円×30日間で、ひと月あたり7,500円のコストがかかっています。

これを1年間で考えると、どうなるでしょう…。

7,500円×12ヶ月=90,000円

1年間で90,000円とは、すでにかなりの大金ですが、髭が生え続ける以上、この90,000円というコストが毎年かかっているのです。

ヒゲ剃りにかかる消耗品のコスト

ヒゲ剃りにかかる消耗品のコスト

ヒゲ剃りに必要なモノと言えば、何でしょうか?

ヒゲが濃くて悩んでいる人の場合、T字カミソリや電気シェーバーを使って深剃りしている人が多いと思います。

T字カミソリ
  • ホルダー・カミソリの替刃
    (数個入り2,000円~)
  • シェービング用フォームまたはジェル
    (1本400円~)
  • アフターシェーブローション
    (1本400円~)
電気シェーバー
  • 本体
    (10,000円~40,000円)
  • プレシェーブローション
    (1本400円~)
  • アフターシェーブローション
    (1本400円~)

といった消耗品が必要になりますよね。
こうした消耗品やランニングコストにはキリがなくて、電気シェーバーの上位機種などはアルコール洗浄液なども加わってきます。

また、人によっては、ヒゲ剃り後の肌荒れを防ぐのに、化粧水や保湿剤等のアフターケア用品も使っていることでしょう。

この辺の消耗品や髭剃りにかかる『モノ』としてのコストや消費の速さに個人差があるので、一概にいくらと決めるのは難しいところですが、おおよそ1ヶ月あたり1,500円程度はかかっていると考えて良いと思います。

そうすると、1,500円×12ヶ月で、1年あたりでは18,000円のコストがかかっていることになります。

髭剃りにかかる年間コストは?

デキるオトコはヒゲ脱毛している!毎年10万円が髭剃りにかかるコスト。あなたはどう思いますか?

年間のコストの合計を考えてみましょう。

ヒゲ剃りにかけている時間を時給1,000円で考えると、1年あたり90,000円。

消耗品の消費を毎月1,500円と考えると、1年あたり18,000円。

合計で108,000円です。

たかが髭剃りで、実はあなたは年間10万円もかけていることになるのです。

ヒゲ脱毛には終わりがある!

ヒゲ脱毛には終わりがある!ShaveをSaveに!

もしあなたがヒゲ脱毛したら、脱毛を完了できた時から、年間10万円のコストの大部分は、ほぼなくなることでしょう。

朝の貴重な15分を、新聞・スマホ・テレビなどから仕事の情報収集にあてたり、ゆったりとした朝食の時間にあてることがでるでしょうし、15分長く寝ていることもできるでしょう。

消耗品を使わなくて済むので、毎月1,500円の節約だって可能です。

『ヒゲ脱毛は高い!』と決めつける前に、毎日の生活の中で、知らず知らず実は年間10万円近くもヒゲにお金をかけているという事実を知ってしまうと、これからも毎朝の髭剃りを続けるのが馬鹿馬鹿しくなってきませんか?

きちんと脱毛してくれるところに巡り合えば、近い将来、必ず『ヒゲ脱毛して良かった!』と思える価値はあるものです。

ヨナガ

ワンランク上の脱毛で、目指せイケメン!

コメントを残す